注文住宅で毎日素敵我が家ライフ【魅力的な住宅での生活】

男性と家の模型

住みやすい家が完成する

外観

光熱費が安くなる

「四季工房」は、つねに住み心地の良い家づくりを提案しています。1982年に創業されて依頼、たくさんの家庭の要望にこたえてきました。四季工房は、国内産の資材にこだわりをもっています。冬の間に伐った木を3ヶ月間自社製法で乾燥させて、その後10ヶ月間自然乾燥させるそうです。長い期間じっくり乾燥させることで、丈夫で耐久性に優れた木材が完成します。四季工房では、室内の空調を保つ「エアパス工法」を取り入れているそうです。エアパス工法の効果で、オールシーズンいつでも住みやすくなります。夏は湿気がこもらずに涼しくなり、冬は壁や床が温かく素足でも過ごせます。エアコンの効率が良くなるため、光熱費も安くなるそうです。

家庭環境に合った家づくり

人気の工務店「四季工房」では、依頼者の「家庭環境」に合わせた家づくりをしています。家事が楽になる主婦目線の間取り、みんなが集まりやすい温かみのあるリビングなど、さまざまな要望に対応しています。家づくりの成功のカギは、じっくり話し合いの時間を設けることです。簡潔に決めてしまうとイメージが伝わらずに、まったく違う家が完成することもあります。四季工房なら、依頼者が納得いくまで話し合いをします。そのため理想通りの素晴らしい家が完成するそうです。四季工房は余分な費用を極力省いているので、コストを最小に抑えることができます。業界やインターネットの口コミでも、安くて良い家が完成すると注目されているようです。